トップ  > 交通事故に関する記事  > 後遺障害事案整理票

後遺障害事案整理票


後遺障害等級認定を申請しますと認定機関(自賠責損害調査事務所)が書類審査(醜状障害は例外)して等級を決定します。
認定機関は認定申請を受け付けますと、「後遺障害事案整理票」という書類を作成し、後遺障害診断に至る経緯や後遺障害診断書の記載内容を要約します。
この書類は認定機関内の書類であり、等級認定票に添付はされません。
私は等級認定申請した案件では等級が認定されても認定されなくても(「非該当」といいます。)、この「後遺障害事案整理票」の送付を自賠責保険会社に依頼します。
依然はこの書類に「調査のポイント」という欄があり、認定機関がどのような観点で等級を認定したのかが概ねわかったのですが、現在のフォームにこの欄はありません


 

 


 

柴田祥弘(シバタヨシヒロ)

〒 818-0081

福岡県筑紫野市針摺東4丁目7番31号

TEL:092-922-8511

FAX:092-921-6212