トップ  > 交通事故に関する記事  > 歩道に駐車できるか?

歩道に駐車できるか?

車両の停車又は駐車の方法については、道路交通法第47条で以下のように規定されています。

道路交通法第47条
1項・・・車両は、人の乗降又は貨物の積卸しのため停車するときは、できる限り道路の左側端に沿
     い、かつ、他の交通の妨害とならないようにしなければならない。
2項・・・車両は、駐車するときは、道路の左側端に沿い、かつ、他の交通の妨害とならないようにし
     なければならない。
3項・・・車両は、車道の左側端に接して路側帯(当該路側帯における停車及び駐車を禁止することを
     表示する道路標識によって区画されたもの及び政令で定めるものを除く。)が設けられてい
     る場所において、停車し、又は、駐車するときは、前二項の規定にかかわらず、政令で定め
     るところにより、当該路側帯に入り、かつ、他の交通の 妨害とならないようにしなければ
     ならない。
要約しますと
1項・・・人の乗降又は貨物の積卸しのため停車するときは、道路の左側端に停車しなければならな
     い。
2項・・・駐車するときも道路の左側端に駐車しなければならない。
3項・・・路側帯がある道路で駐車・停車するときは、路側帯に入てしなければならない。

ということなのですが、駐車・停車についてはこの規定だけしかありません。(第48条に駐車又は停車についての例外の規定はあります。)

道路には車道・路側帯・歩道と3つの区分があります。(路側帯又は歩道がない道路も当然あります。)

では、歩道に駐車又は停車してはいけないのでしょうか?
第47条には歩道についての規定がありません。
これについては、「執務資料 道路交通法解説 15-2訂版の446頁に次のように記載されています。

「第47条2項は、歩道と車道の区別のある道路では車道に駐車する場合に沿うべき線を示す趣旨と解すべく、駐車の場所は車道に限るということまで規定したものとは解しがたく車両は原則として歩道上に駐車できるものと解する。」

 

柴田祥弘(シバタヨシヒロ)

〒 818-0081

福岡県筑紫野市針摺東4丁目7番31号

TEL:092-922-8511

FAX:092-921-6212